もっと健康!ずっと健康!

健康に関する話題や情報、健康食品、グッズをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★40~74歳対象に「特定健診」 厚労省★

★40~74歳対象に「特定健診」 厚労省★

 40歳から74歳の全国民を対象に、08年4月から実施される特定健康診査(特定健診)に関する厚生労働省の最終案がわかった。健診結果によってメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)など生活習慣病のリスクが高いグループとその予備群を抽出。リスクの程度に応じ3段階に分けて保健師や管理栄養士が指導し、脳卒中や糖尿病の予防を目指す。

 26日の特定健診に関する検討会で公表する。特定健診は生活習慣病予防と医療費抑制をめざし、06年の医療制度改革に盛り込まれた。健康保険組合や国民健康保険などすべての保険者に健診実施を義務づけ、健診から漏れがちだった自営業者や専業主婦も対象とする。

 健診では、男性で腹囲85センチ以上、女性で90センチ以上の人をメタボリック症候群の候補とする。さらに血糖値、血中脂質、血圧などのうち(1)二つ以上で問題ありとされた人はメタボリック症候群=「積極的支援レベル」(2)一つで問題ありの人は予備群=「動機づけ支援レベル」(3)問題なしの人は「情報提供レベル」に分類する。腹囲が基準未満でも、体重を身長(メートル)の2乗で割ったBMI(体格指数)が25以上なら生活習慣病のハイリスク群とされ、(1)~(3)に振り分けられる。

 (1)の人には、保健師や管理栄養士が食事のとり方や運動などの計画を作成。3カ月間は面接や電話、メールで実行状況を確認し、励ます。半年後に身体や生活習慣が改善されたかどうかを確認する。(2)の人には計画作成と半年後の評価のみとし、(3)は文書で注意を促すにとどめる。

 特定健診と指導の費用は原則として保険者が負担するが、保険者が本人に請求することもできる。厚労省は40~74歳で約2000万人とされるメタボリック症候群と予備群を、12年度末までに10%、15年度末までに25%減らす目標を立てている。

(2007年03月26日08時40分 朝日新聞)  より


●いいことですね。これで少しでも自覚する人が増えれば、いろいろな病気の予防になります。


インナーシグナル 大塚製薬
インナーシグナル 大塚製薬
大塚製薬

Top224x33バナー セコムの食 234×60
サントリー健康食品オンラインショップ おいしい「食」のショッピングサイト

花粉くいっくUP 3袋セット【ハッピーマーケット來來】花粉くいっくUP 3袋セット
7,350円
もう、マスクはいらない?!春先のその「ムズムズ」に!

商品ページへ
Ads by STMX

当店のホームページもご覧ください。

取扱品目(ごく一部です)
健康の王国/森下仁丹 オンラインショップ/美夢(BIM)=お試しパック=/有機緑茶青汁/食物繊維たっぷり。緑茶と抹茶でアッサリおいしい!/グルコサミン/はじめませんか?毎日のお散歩習慣/ビフィーナホワイト シリーズ/アルファ the ダイエット/ごはんや甘いもの、脂っこい食事が好きな方に!
ベータtheダイエット/無理せず自然に。体を動かすことが苦手な方に!/.『きれい』をケアするビフィズス菌/
さらさら/人気成分をひとつにMIX!複合型さらさらサプリメント/PERFECT MY-SELF(パーフェクト マイ-セルフ)/梅黒酢 Web version/闘2闘2/Tou-Tou/アンデス人参・マカ/151.有機緑茶青汁


あなたが毎日健康に暮らせますように。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverkan55.blog13.fc2.com/tb.php/1291-d4b78816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。