もっと健康!ずっと健康!

健康に関する話題や情報、健康食品、グッズをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★がん予防「野菜の効果」は限定的★

★がん予防「野菜の効果」は限定的★

がん予防「野菜の効果」は限定的 英の研究基金が報告書


 がん予防のためには、野菜を食べるだけでは安心できない――。世界がん研究基金(本部・ロンドン)が公表した報告書で、こんな評価が出た。10年前にまとめた最初の報告書では、野菜の摂取は肺など5種のがんについて「確実にリスクを下げる」と5段階で最も高く評価されたが、今回は急落。胃などについて、「恐らく確実にリスクを下げる」とされるにとどまった。代わって浮上したのは「適正体重の維持」だった。

 97年の初版は各国のがん対策に反映されており、今回の報告書も影響を与えそうだ。

 報告書は、生活習慣とがんに関する研究のうち、この10年間に発表された3000件を加えた計7000件を解析。野菜、肉、アルコールの摂取や運動などが、がんにかかる危険性と関係する程度を、5段階で評価した。

 10年で最も大きく変わったのが野菜への評価。初版で野菜が「リスクを確実に下げる」とされたがんは、口腔(こうくう)、食道、肺、胃、大腸。「恐らく確実に下げる」が喉頭(こうとう)、膵臓(すいぞう)、乳房、膀胱(ぼうこう)。多くのがんの予防につながるとされた。

 それが今回、「確実に下げる」はゼロ。「恐らく確実」も口腔・咽頭(いんとう)・喉頭、食道、胃の各がんにとどまった。

 果実も似た傾向。前回は8種のがんにかかる危険性を「確実」「恐らく確実」に下げるとされた。今回は、胃など4種のがんの危険性を下げるのが「恐らく確実」だった。

 その一方で危険因子として浮かび上がったのが「肥満」(日本では体格指数=BMI25以上)で、食道、膵臓、大腸、乳房(閉経後)、子宮体部、腎臓の各がんで「リスクを確実に上げる」とされた。

 ただ、一般的には野菜を多く食べ、運動することで「肥満」を防げるとされる。

    ◇

 ●坪野吉孝・東北大教授(疫学)の話 過去に例がない大規模な研究分析で、信頼性は高い。ただ、肉類の摂取量などは欧米と異なるため、日本人向けに独自検証が必要なものもあるだろう。

[朝日新聞 2007年11月24日]  より


●野菜の摂取はがんには良いと聞いてましたが、認識を変えないといけませんね。


.ビューティーZ
アセチルフコイダンと香酢を主成分とした夢のサプリメントの誕生です。
沖縄養殖モズクから抽出された最高品質のフコイダンを『アセチルフコイダン(物質特許/第3371124号)』と呼びます。
ビューティーZは、この『アセチルフコイダン』と中国雲南省古来の名産『禄豊香醋』を配合しました。
香酢はフコイダンの吸収促進しに役立ちます。
~フコイダン・ビューティーZはこんな方にお勧めです~
■不規則な生活が気になる方
■外食・インスタント食が多く偏食がちな方
■美容と健康が気になる方
■野菜不足(嫌いな)方
【美容・健康の悩みはビー・エイチ・ラボ】

森下仁丹オンラインショップ
森下仁丹のおすすめサプリメント

当店のホームページもご覧ください。

取扱品目(ごく一部です)
うれっこストレッチプロ/ストレッチしながら磁気で足裏から血行促進/F【Vivid Foot ビビッドフット】ビビッドフットは、アキレス腱を伸ばしながら足の裏からビビビ /メタボディ(パープル)/新登場!ガラスの脂肪系付きヘルスメーター/株式会社タニタ/アクアレゾナンス・パワフルツインタイプ
二世帯住宅など、水を多く使用するご家庭に最適。効果も倍増!/天使のうぶ湯/キュア・コーポレーション/バス/さら湯の刺激を抑えるバスソルト。お湯につかると体がかゆくなる方にも安心なアイテム。/遠赤外線ダイエットサウナ Relax/寝るだけで簡単らくらくダイエット!/ホーメディックス・フットタッパー(RFX-1H)/ヒーター機能付き 足裏マッサージ器/ゆらゆらステップトレーナー(パワーオレンジ)/気になる下半身をひねりステップで引締め!/AF8000/基礎代謝の向上に最適!


あなたが毎日健康に暮らせますように。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverkan55.blog13.fc2.com/tb.php/1780-0671e9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。