もっと健康!ずっと健康!

健康に関する話題や情報、健康食品、グッズをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★乳歯の幹細胞から歯を支える骨 名古屋大が犬で成功★

★乳歯の幹細胞から歯を支える骨 名古屋大が犬で成功★

乳歯(にゅうし)の名前と乳歯が生えてくる時期は・・・

 子犬の乳歯からとった「歯髄幹細胞」を使って親犬の歯を支える骨を新たに形成することに、名古屋大の上田実教授(口腔(こうくう)外科学)らのチームが成功した。歯槽膿漏(しそうのうろう)や、様々な骨の病気の治療に応用が期待されるという。13日から名古屋市で開かれる日本再生医療学会で発表する。

 乳歯の中にある歯髄幹細胞は、増殖能力や骨・神経などに分化する能力が高いことがマウスの実験でわかっている。

 チームは2組の犬の親子で実験した。子の乳歯の歯髄幹細胞▽親の永久歯の歯髄幹細胞▽親の骨髄の幹細胞――の3種類をそれぞれ培養して増やし、親の歯を抜いた跡に移植したところ、いずれも4週間で歯の根本を支える「歯槽骨」が新たにできた。中でも乳歯の歯髄幹細胞では骨の増殖が著しかった。拒絶反応もなかったという。

 人では現在、骨髄や臍帯血(さいたいけつ)の幹細胞が移植に使われているが、手術が必要だったり、得られる幹細胞の量が少なかったりと弱点もある。上田さんは「乳歯なら負担なく、数も確保できる。大型動物で骨ができ、人での臨床応用に一歩近づいた」と言っている。

[2008年3月9日/朝日新聞]より


●素晴らしいです。


★医薬部外品 薬用 ポリラーゲン★

医薬部外品 薬用 ポリラーゲン/歯周病予防、口臭予防のために開発された商品です。
【効果・効能】
歯槽膿漏、歯周炎、歯肉炎、口臭予防です。 歯周病菌に対し強い増殖抑制効果と歯周組織の再生を促します。 さらに口内に蓄積するヤニや雑菌も減少して人前での気になる口臭対策にもなります。
【成分】
ポリリン酸ナトリウム、B-グリチルレチン酸、
ヒノキチオール、パラオキシ安息香酸エステル、
エタノール、カルポキシメチルセルロースナトリウム、
加水分解コラーゲン液
-------------------------------------------------------------------
以下のようなお悩みがある方に。
 歯がぐらぐらする  口臭が気になる
 歯茎から血が出る  歯茎が腫れている
 歯茎から膿が出る  歯と歯の間が広がった
歯周病は自覚症状の無いままに進行し、しばらくすると出血や膿・歯のぐらつき・口臭などが発生し、 やがて歯が抜け落ちてしまう恐ろしい病です。  
その歯周病は、日本人のほとんどを蝕む病。 『加齢により歯が抜け落ちるのは自然のこと』と感じがちですが、その原因は歯周病なのです。
しかし歯周病は、日々のケアと適切な対策により、防ぐことができます。
有限会社ベルクラフト

森下仁丹オンラインショップ
森下仁丹のおすすめサプリメント

当店のホームページもご覧ください。

取扱品目(ごく一部です)
SUN-Q Light(サンキュウライト)TQ-10A/スレンダ-ト-ン/美杏香ボディーローション/シースルーパウダー/精神と身体障害年金の請求|事務代理コース(至れり尽くせりのコースです)/C型肝炎セルフチェック/八宝美人/キャシーズチョイス ノーマル・コンビ肌&オイリー肌セット/飲む酸素 【オキシジェンドロップス】 10本セット/クッキングスチーマー/


あなたが毎日健康に暮らせますように。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverkan55.blog13.fc2.com/tb.php/1992-c8496bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。