もっと健康!ずっと健康!

健康に関する話題や情報、健康食品、グッズをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★高齢者の痛み/悪循環断つ麻薬系鎮痛薬★

★高齢者の痛み/悪循環断つ麻薬系鎮痛薬★

硬膜外ブロックの注射をする井関さん(順天堂大病院で)

 右足の激痛に悩まされていた東京都新宿区の徳田恵子さん(87)は、2004年10月、順天堂大病院(文京区)の麻酔科・ペインクリニックを訪ねた。「痛み治療の専門医に受診を」と、かかりつけ内科医が紹介してくれたのだ。

 痛くて歩けないため、車いすで受診した。先任准教授の井関雅子さんから最初に受けたのは神経ブロック治療。痛みに関係する神経やその周りに、局所麻酔薬などの薬剤を注射で注入し、脳への痛みの伝達を遮断する治療法だ。神経の腫れを取り除いたり、患部の血行を改善したりする効果もあるという。

 神経ブロックは、様々な部位に行われる。徳田さんは、背骨の後ろから、脊髄(せきずい)を包む硬膜の外側に、局所麻酔薬と抗炎症薬を注入する「硬膜外ブロック」を月2~4回程度受けるようになった。

 治療の結果、痛みは軽くなった。しかし、家の中は歩けても、石段や坂道が多い家の外は、まだ怖い。

 翌年、国内ではがん以外の痛みには承認されていない麻薬系の張り薬「フェンタニル・パッチ」の臨床試験に参加した。胸などの皮膚に張ると薬剤が染み込み、3日に1回取り換える。欧米ではがん以外の痛みにも使われており、国内でも製薬会社が適用拡大を申請中だ。

 数か月で痛みはほとんどなくなり、翌06年には、神経ブロックも薬も必要がなくなった。約2年が過ぎた今も痛みはなく、自宅の周辺を散歩するのが日課だ。「ここまで回復するとは思っていませんでした」と喜ぶ。

 この回復ぶりについて井関さんは「痛みが長く続くと、痛みをより感じやすくなり、さらに痛みが増す悪循環が生じる。神経ブロックと麻薬系鎮痛薬が、その悪循環をうまく断ったと考えられる」と推測する。

 痛み治療で一般的な非ステロイド性の消炎鎮痛薬は、腎機能障害のある人には使えず、一部の神経ブロックは血栓を溶かす薬を飲んでいる人には行えない。こうした患者にも麻薬系の鎮痛薬は効果的で、現在、飲み薬が使われている。ただし、依存性があるので使用する医師には知識と経験が必要だ。

 井関さんは「高齢者は何らかの病気を抱えていることが多く、治療法の選択肢が豊富な専門医に診てもらうことが望ましい」と話している。

 【痛み治療の専門医】 日本ペインクリニック学会のホームページ(http://www.jspc.gr.jp/)に、専門医の名前と所属する医療機関名が、各都道府県別に掲載されている。


[2008年6月24日 読売新聞]より


●痛いのはいやです。


★医師の考案したひざサポーター「お医者さんのひざベルト」★

医師の考案したひざサポーター「お医者さんのひざベルト」 / 有限会社 万来
年齢とともに、体重を支えている膝の痛みを感じる方が多くなってきます。 膝に痛みがあると、歩くことはもちろん、日常生活にも支障が出てきてしまいます。 そこで、膝に痛みのある人でも元気に動けるようになるために、たくさんの患者さんやスポーツ選手の治療・健康管理をしていく中で意見を聞きながら、また《お医者さんのコルセット》で培ったベルトづくりのノウハウを活かして、膝関節をサポートするために最適なサポーター《お医者さんのひざベルト》を作りました。

グリコネットショップ
グリコネットショップ/あなたの知らないグリコです。

当店のホームページもご覧ください。

取扱品目(ごく一部です)
プラセンタ 100 レギュラー/本場韓国キムチと48種類のアジアンスパイス ダイエットキムチ粥(18食入)/琉球もろみ酢/リキッドゼオライト/りんご黒酢ドリンク500ml(6本入り・送料無料)/デルモンテ 植物性乳酸菌発酵野菜入り ラクベジ 濃いラクベジ 920g 12本/【レミエン フカヒレ・海洋ミネラル加工食品(美容補助食品)】/カルピス DIETアミノカルピス 500ml 48本(2ケース)/山北みかん (ご家庭用)  約5kgBSまたは2Sサイズ混合(約5kg 約50-70個入り)/牡蠣肉エキスS/


あなたが毎日健康に暮らせますように。


#51 脳卒中 リハビリの力
/医療ルネサンス by 読売新聞

Windows Media Player

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverkan55.blog13.fc2.com/tb.php/2220-9a7d08cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。