もっと健康!ずっと健康!

健康に関する話題や情報、健康食品、グッズをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★牛肉:脂肪燃焼に効果 吸収されやすい鉄分、貧血改善にも★

★牛肉:脂肪燃焼に効果 吸収されやすい鉄分、貧血改善にも★

参考資料

 牛肉には脂肪の燃焼に不可欠な成分や貧血解消に重要な鉄分が多く含まれる。消費者は、他の肉に比べて割高で、脂肪分をためやすいと敬遠しがちだが、専門家は「野菜も肉もバランスが大切」と呼びかけている。

 「80年代から『牛肉は脂肪が多い』と悪者のように言われ続けてきた。しかし、健康維持に必要な食品です」

 今月8日、日本獣医生命科学大学の西村敏英教授(食品機能化学)は大学院生ら約20人を対象にした特別講義で力説した。こう触れたのは、最近の牛肉離れに危機感を抱き、将来、家族を持つ若者の誤解を解きたいと考えたからだ。

 ■アミノ酸多く

 人間の体には、リパーゼという脂肪燃焼酵素があり、運動などでエネルギーが必要になると脂肪を分解する。脂肪の分解産物である脂肪酸をエネルギーに変える働きを助けるのが、牛肉に多いアミノ酸「カルニチン」で、食事で得た脂肪や体内に蓄積されている余分な脂肪の燃焼に不可欠だ。

 西村教授は「カルニチンは脂肪酸を細胞のミトコンドリア内へ運び、エネルギーに変える運び屋。カルニチンが少ないと、余分な脂肪酸は脂肪に戻ってしまう」と話す。

 ダイエットで脂肪を控えるために肉を避けたり、極端な食事制限をすると、かえって脂肪は減らないというわけだ。

 牛肉の赤身に多いヘム鉄は、腸管に吸収されやすい性質を持つ。ホウレンソウの鉄分に比べ、5倍吸収されやすい。日本食肉消費総合センターの古賀南加子調査研究部長は「女子学生の半分以上が鉄欠乏性貧血。不足した鉄分をサプリメントで補うより、牛肉のほうがよほど効率的」と言い切る。

 ■精神安定にも

 このほか、神経伝達物質セロトニンを増やすアミノ酸「トリプトファン」も豊富に含まれている。セロトニンが脳内で少なくなると、不安や不眠、衝動的行動などが起きやすい。トリプトファンは、体内で合成できないために栄養分として補う必要がある必須アミノ酸だ。

 成人男性は必須アミノ酸を得るため、1日約60グラムのたんぱく質の摂取が必要とされる。大豆、卵、牛乳と比べ、牛肉はたんぱく質の含有量が多い。

 また、牛肉に含まれるオレイン酸には、悪玉コレステロールを減らす役割もある。

 西村教授は「必要以上に食べれば、余った脂肪酸はまた脂肪に戻ってしまう。自分の消費エネルギーと摂取エネルギーを知ってほしい」と呼びかける。

 1日で2000キロカロリーを取る場合、野菜400グラムと、魚介類、肉類、魚類、豆類などのたんぱく源305グラムが目安という。【早川健人】


[2008年10月31日 毎日新聞]より


●牛丼をたべよう。


★薔薇香酢★

薔薇香酢
薔薇香酢 薔薇香酢
4,200円

薔薇の花びらエキス配合の香酢でゴージャス気分に☆
Ads by 電脳卸
薔薇の花びらエキス配合の香酢でゴージャス気分に
【ハッピーマーケット RaiRai】

森下仁丹オンラインショップ
森下仁丹のおすすめサプリメント

当店のホームページもご覧ください。

取扱品目(ごく一部です)
カゴメ 野菜生活100 930g 12本/黄金たもぎ/カリカセラピ PS501 3g×100包入り/カイゲン『風神さんの元気総合ドリンク(30本)』/日本人のための植物性乳酸菌 [ヴェリレア]/ビューティーZ/ビーマックス2006/ゴマペプ茶/からだサラサラ・飲む「米紅麹3000」/骨丈夫/ブルーベリー・カシス黒酢/カイゲン『グルコカット(900ml×12本)』/マール フコイダン イー /


あなたが毎日健康に暮らせますように。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverkan55.blog13.fc2.com/tb.php/2467-aac09dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。