もっと健康!ずっと健康!

健康に関する話題や情報、健康食品、グッズをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ヒトES細胞から脳組織 理研チームが成功★

★ヒトES細胞から脳組織 理研チームが成功★

ヒトES細胞から作り出された直径2ミリほどの脳組織の一部。
胎児と同じ4層の大脳皮質が確認されたという=理研提供


 万能細胞とされるヒトの胚(はい)性幹細胞(ES細胞)から、立体構造を持つ大脳皮質の組織を作り出すことに、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の笹井芳樹グループディレクターらのチームが成功した。4層構造で、胎児の脳組織にそっくりだという。6日付で米専門誌セル・ステムセル電子版に掲載される。

 これまで、ES細胞から心臓や神経の細胞はできていたが、複雑な立体構造と役割を持つ「組織」ができたのは世界でも初めて。脳ができる仕組みの解明や再生医療、新薬開発の研究につながると期待される。

 ES細胞の塊をバラバラにして皿の中で培養液に浮かせ、特殊な薬を入れると神経細胞ができる。1~2日かけて、神経細胞の塊になるが、成功率は3割程度と低かった。笹井さんらは、成功率を上げるため、バラバラのES細胞が集まりやすいよう、小さなカップに小分けにして入れたところ、2~3時間で塊になったという。成功率は7割に上がった。

 約6週間で直径約2ミリのマッシュルームのような形になり、断面をみると層構造ができていた。神経細胞が自動的に複雑な大脳の皮質を形作っていたことが分かった。

 大脳皮質は運動、思考をつかさどる脳の最高中枢。ヒトの大人では6層だが、胎児では4層の時期がある。作り出した組織には4層の皮質があり、胎児の組織とよく似ていた。

 笹井さんは「小さいカップで培養したことで、実際に胎児の脳組織ができる環境に似た状態になり、本物と同じような脳組織ができたようだ。」と話す。(木村俊介)

[2008年11月06日 朝日新聞]より


●アンドロイドがつくれますね。


★天然緑茶カテキン入り低反発マット★

天然緑茶カテキン入り低反発マット(8cm厚)シングルと枕のセット/ 送料無料
天然緑茶カテキン入り低反発マット(8cm厚)シングルと枕のセット 天然緑茶カテキン入り低反発マット(8cm厚)シングルと枕のセット 送料無料
17,850円

中国・浙江省で採取された緑茶から抽出したカテキンエキスを配合。高密度・低反発ウレタンフォームを採用!
Ads by 電脳卸
中国・浙江省で採取された緑茶から抽出したカテキンエキスを配合。
高密度・低反発ウレタンフォームを採用!
---
【サイズ】枕:(約)縦30×横52×厚さ11cm
マット:(約)縦185×横96×厚さ8cm
【重量】枕:(約)0.7kg(カバー含む)
マット:(約)7.4kg(カバー含む)
【材質】本体:低反発ウレタンフォーム 100%
カバー:綿80%・ポリエステル20%
【カラー】グリーン
【快適生活】

セコムの食
セコムの食

当店のホームページもご覧ください。

取扱品目(ごく一部です)


あなたが毎日健康に暮らせますように。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverkan55.blog13.fc2.com/tb.php/2479-12748103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。