もっと健康!ずっと健康!

健康に関する話題や情報、健康食品、グッズをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★健康特集:マコンブの仮根・ガニアシ 管理栄養士・野々村瑞穂さんに聞く★

★健康特集:マコンブの仮根・ガニアシ 管理栄養士・野々村瑞穂さんに聞く★

参考資料

 ◇栄養たっぷり、マコンブの仮根
 コンブは日本人の食生活に不可欠だ。ダシから佃(つくだ)煮、酢コンブまで、日本人はコンブに親しんできた。コンブは昔から祝い事で神様にささげる供え物に用いられてきたし、現在でも地鎮祭や正月の鏡餅の飾りに使われている。また、和食は健康面から世界的に注目され、コンブの力に対しても、さまざまな分析やメカニズムの研究が進められている。そんななか、お茶の水女子大学で11月に開かれた第15回「日本未病システム学会学術総会」でマコンブの仮根(ガニアシ)に発毛作用があることが発表され、注目を集めた。発表した株式会社・日本食生活指導センター経営者で、管理栄養士の野々村瑞穂さん(75)に詳細を聞いた。【滝沢岩雄】

 ◇育毛・発毛作用に大きな成果--ミネラル類やフコイダン、アルギン酸も
 --マコンブの仮根に育毛・発毛効果があるという学会での発表ですが、研究の狙いは?

 野々村 私は個人的にもコンブが好きで、管理栄養士としてコンブを使った料理をさまざまに研究してきました。そして、コンブを適量・継続的に摂取すれば、体調がいい、血圧降下、肌つやなど体質改善に役立っているとみてきました。

 --コンブはうまみ成分など、日本人の食生活に欠かせないし、ずっと親しまれてきた海藻ですね。

 野々村 コンブは大きさ、栄養成分から海藻の王者と言っていい。昔から日本人の食生活になじんでおり、現在では沖縄でも盛んに用いられ、長寿との関係が研究されていますが、主産地は寒流が流れ込む北海道です。マコンブ、ナガコンブ、オニコンブ(羅臼)などさまざまな種類があり、すべてコンブの葉状体を乾燥、成形して製品にしています。最近では年間2・5万~5万トン生産され、養殖がこのうち、2~3割です。

 --コンブと日本人のつながりは?

 野々村 日本は周囲を海に囲まれていますから、魚介だけでなく海藻も食生活に取り込まれてきました。コンブだけでなくワカメ、モズク、ノリ、ヒジキなど。みんな日常の食生活で親しまれています。

 コンブに限って言えば、貴重な食材として蝦夷(えぞ)(北海道)から朝廷に献上されたことが昔の本に記されています。その後、海運の発達で「コンブ・ロード」が形成され、北海道から各地に送られたり、江戸時代には北海道から「北前船」で若狭(福井県)-瀬戸内海-大阪という航路が完成し、大阪から全国に出荷するコンブ加工業が成立。さらに、琉球(沖縄県)経由で中国への輸出が始まります。沖縄ではコンブを郷土料理に利用し、それが長寿県につながったとも言われています。

 --コンブの有効成分は主に何ですか。

 野々村 カリウムやカルシウムなどのミネラル類、ぬめり成分のアルギン酸やフコイダンですね。

 --私たちは葉状体という、葉っぱのように見える部分を食材にしていたわけですが、根の部分にこうした有効成分が多いことが分かったそうですね。

 野々村 私の研究ではありませんが、図のように「ガニアシ」というマコンブの「仮根」にカリウムなど、ミネラル類が葉状体の2~3倍もあることが解明されました。仮根はコンブの成長の源であり、海の底や岩盤などに付着するための器官です。北海道の人はその形がカニに似ていることから「ガニアシ」と呼んでいるそうです。この仮根にはミネラル類だけでなく、コンブのぬるぬる物質の水溶性植物繊維アルギン酸、フコイダンも豊富であること、またこのフコイダンに抗がん作用が認められることが、近年の研究で分かってきました。現在、詳しい成分分析や機能性の研究が進められています。

 --さて、この仮根の育毛・発毛作用ですが。

 野々村 こうした研究成果は私たちのところにいろいろ伝わってきます。また、私は管理栄養士としての長年の経験から「根」の栄養成分に注目してきました。仮根に注目したのも、それが栄養豊富な根であること、また、この仮根の粉末やエキスを利用している人の間で「頭髪が生えてきた」「ツヤが出てきた」という人が多いことを知り、「ガニアシ研究会(03・5621・6543)」の仲間と実証的な試験を始めたのです。

 --どんな成果が?

 野々村 まず、被験者113人を選びました。有効回答は男性55人(平均年齢50・8歳)、女性20人(同59・2歳)です。被験者に仮根の粉末250ミリグラムを含んだカプセル錠を1日4回、1年間継続して飲むという方法で、1カ月ごとに育毛・発毛に関するモニタリングです。頭皮の体表測定、マイクロスコープ撮影、電話による自己評価、調査最終月での体質改善効果、などを盛り込んだ調査でした。

 結果は、「抜け毛が減った」「髪が増えた」「髪が太くなった」「髪にハリやコシが出てきた」「白髪が減った」--という回答が男女とも有意に増えていたのです。

 --ほかに、体質改善はどうでしたか。

 野々村 「疲れにくくなった」「便通がよくなった」「寝つきがよくなり、またよく眠れる」「肌の質が改善した」--などの回答が多く寄せられ、「アレルギー症状が改善した」「血圧が下がった」という回答もありました。

 --どんな成分と作用からこんな結果が出たのでしょう。

 野々村 抜け毛や薄毛は栄養成分の偏り、不規則な食生活、睡眠時間、喫煙量などが背景にあると言われています。今後は、食生活や生活習慣も加味して、仮根の効用をさらに調査・研究し、検討していきたいと思います。

 ただ、私の見立てでは、コンブが血流を改善、栄養成分を身体全体に送りやすくしているのだと思います。当然、頭皮にも栄養が行き渡って毛根などを刺激し、こんな調査結果が出てきたのだと判断しています。コンブ、ことにミネラルなどの成分が豊富な仮根のパワーがこんな形で発揮されているのだと思いますね。

==============

 ■人物略歴

 ◇ののむら・みずほ
 1933年、大阪府生まれ。55年から学校給食、病院給食の栄養士として活動後、管理栄養士として72年、食生活コンサルタントを開業。85年、日本食生活指導センターを設立。日本栄養士会理事として後進の育成に力を注ぎ、マスコミで料理に関する記事を連載するほか、短大非常勤講師職も。「シングルライフの料理入門」「地球にやさしいエコクッキング」など著書多数。11月28日に「乾物辞典」を出版。

[2008年12月09日 毎日新聞]より


●昆布はおいしいです。


★カイゲン『King of Konbu-昆布の王様-』★

カイゲン『King of Konbu-昆布の王様-』
カイゲン『King of Konbu-昆布の王様-』(3ヶ月分) カイゲン『King of Konbu-昆布の王様-』(3ヶ月分)
34,020円

カイゲンとアートネイチャーが注目の共同開発。いつまでも、若々しく。
Ads by 電脳卸
風神さんでおなじみのカイゲンでは、40年前から昆布の研究を続け、商品を提供してまいりました。
10年前には昆布由来の特定保健用食品「コレカット」も発売し、ますます昆布との関係が深まっております。
「King of Konbu -昆布の王様-」は、昆布の仮根ガニアシを1,000mg配合した新商品。
これまで食用に使われていなかったガニアシを10年以上研究してきたもの。
2種類のフコイダンをはじめ、海の食物繊維やミネラルを豊富に含んでいる、海からの贈り物です。
この度、アートネイチャーとの共同開発により、「King of Konbu -昆布の王様-」が完成いたしました。
【風神さんのカイゲン健康食品オンラインショップ】

「毎日が発見ネット」
「毎日が発見ネット」

当店のホームページもご覧ください。

取扱品目(ごく一部です)
ヤメルンダー 嫌煙ガム/一和高麗人参正果(一和人参ハチミツ漬け)/ベリーベリーコラーゲン/スキンフラッシュ/りっぷるん♪/オレノデバン(オレノデ・バン)デンタルペースト/野草野菜発酵素粒ユアラーゼ/カスピ海ヨーグルトの乳酸菌 天使のヨーグルト5本入り/メトロセクシャル フレッシュボス 4個セット/イベリコ豚ベジョータ 一口ステーキ  


あなたが毎日健康に暮らせますように。


#56 応急処置 あなたにできること
医療ルネサンス by 読売新聞

Windows Media Player

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverkan55.blog13.fc2.com/tb.php/2541-0d5987e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。