もっと健康!ずっと健康!

健康に関する話題や情報、健康食品、グッズをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★転ばぬ先に(100)認知症…孫が納得するまで★

★転ばぬ先に(100)認知症…孫が納得するまで★

参考資料

 緑さん(仮名)は、実家で両親と同居して15年になる。娘が生まれて共働きが大変になり、同居したのだ。両親は孫娘の保育園の送り迎えから授業参観まで、文字通り、親代わりとなって育ててくれた。孫娘も祖父母が大好きだった。

 ところが、緑さんの母親は3年前に夫を亡くした後、次第に認知症の症状が出てきた。被害妄想もひどくなり、近くにいる者が攻撃の対象となった。特に高校生となった孫娘に「私のお財布を知らない?」と聞くことが増えた。そのたびに家中で大騒ぎし、冷蔵庫や布団の下から捜し出して一件落着するのだった。

 最近、娘の顔つきが暗くなった。娘は大好きな祖母から疑いの目で見られて、とても傷ついていたのだ。

 「おばあちゃんは本気でそう思っているわけじゃないんだから気にしないのよ」と言っても、祖母は普段は普通に話をしているので、娘は認知症ゆえの症状を受け入れることができないのだ。「預金通帳がない」と騒いでいる祖母を憎しみのこもった目で見つめる娘を見て、緑さんはこのままではいけないと考えた。

 思い余って介護の専門家に相談したところ、「専門医の診察を受けて、後見の手続きをとれば娘さんも納得できるのでは」と助言された。早速、精神科医のもとを訪れると、母親は重度のアルツハイマー病と診断された。診断書には被害妄想も病状の一つと書かれていた。娘に診断書を見せ、後見申し立ての手続きを娘にも理解できるように一つずつ説明して進めた。自分がなるつもりの後見人の役割についても説明した。

 娘はその過程で、やっと祖母の認知症を病気として受け入れることができるようになった。後見人がついて財産管理の体制が整えば、緑さんの母親も安心し、落ち着くかもしれない。

[2009年02月18日 読売新聞]より


●若い人が可愛そうです。


★ボケないための5つの習慣づくりノート★

ボケないための5つの習慣づくりノート
ボケないための5つの習慣づくりノート【通販市場 stmx店】 ボケないための5つの習慣づくりノート
1,554円

これからの生き方が見えてくる!目からウロコの習慣づくり
Ads by 電脳卸
認知症研究のプロが監修した「55歳からの鍛脳プログラム」。「食事、運動、睡眠、会話、趣味」これらの日常を記録することでイキイキとした毎日が過ごせます!!永いこれからを元気に!
【通販市場 stmx店】

SOYJOYが8種入ったバラエティセット
大塚製薬オンラインショップ

当店のホームページもご覧ください。

取扱品目(ごく一部です)
ソファーマットレス/ひまわりSUN2デュオ/海藻マスク/トミーリッチ妊娠線ジェル/ローズハンドクリーム/メディコム フェイスシールド/檜で作った森林浴枕/べスパ 薬用デオドラントジェル/ミニツイストステッパーキュートα/ハーブティーフォン/


あなたが毎日健康に暮らせますように。


#58 「見えない病とつきあう」~ホルモンの異常
医療ルネサンス by 読売新聞

Windows Media Player

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverkan55.blog13.fc2.com/tb.php/2645-6956d994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。